ページ

8.8.13


jaih-s総会ユースフォーラムのお知らせ】#2

jaih-sブログをご覧のみなさま


おひさしぶりです!

8期後半総会ユースフォーラム担当の「まつりん」こと松﨑凜子です。

暑い日が続いていますが、みなさま夏バテなどしていませんか?

総会班の5人は猛暑にもテストにも負けないアツい気持ちで、絶賛企画準備中です(‘ω’)


前回のブログでは、総会班メンバーの紹介と総会ユースフォーラムの概要について

お知らせしましたね。

みなさま総会ユースフォーラムの日時はおぼえていますか???

前回ブログを見てくださった方は、手帳の11月の欄に「総会ユースフォーラム2013@沖縄」という赤い文字が躍っているはず・・・()

そう! 112() 12:403() 12:15 でしたね!

つまり、今日でちょうど総会まで3か月前!!


ということで(?)、今回のブログでは、

現在決定している企画の内容 と、

ついにLCC解禁!「わたしはこうやって沖縄に行きます!~東京編~」

2つについて書きます!


このブログを見て「行きたい!」と思った方、「あっ申込忘れてた!」という方は

是非下記のURLから参加申し込みお願いします♪


 

ではまずは企画紹介☆ 

【シンポジウム】Mental × Physical ―「健康」を支えるのは誰?―

112日(土)13:1015:10

シンポジウムでは、精神保健医療を切り口に、国際保健医療における

分野の多様性、関わり方の多様性について考えたいと思います。

メンタルウェルビーイングについてのディスカッションもあり、

どの分野に興味がある方にも是非聞いてほしい内容となっております♪

学生のうちに、国際保健医療の世界の多様性を知り、健康の意味を再考し、

将来進む道を考えるきっかけとしてみませんか(*^^*)?


パネラーは、

井筒節先生(世界銀行 東アジア大洋州地域総局東京開発ラーニングセンター プログラム&ナレッジコーディネーター・上級ナレッジマネジメント担当官)

堤敦朗先生(国連大学グローバルヘルス国際研究所 コーディネータ)

のお二人!

様々な立場から人々の健康にアプローチされてきた先生方のお話、今からわくわくします( *´艸`)


気になる講演の講師は・・・「内緒だよ♪」←これ、我らが班長・よしむの口ぐせです

今後のHPfacebookblogの更新情報をお楽しみに☆

 

【パネルディスカッション】

(日本国際保健医療学会・特定非営利活動法人GLOWjaih-s共同企画)

国際保健医療の人材育成を考える ~4つの世代からみる過去と未来~

113日(日)9:0010:30

 国際保健医療分野ではこれまで、人材育成やそれに向けた環境整備など、さまざまな取り組みがなされてきました。そのお蔭で私たちは今、夢に向かって活動できているんですね(*´*)

 この企画では、国際保健医療に関わる4つの世代と多分野の視点から、人材育成についてdiscussionします。

多分野・多世代の活動を知ることで、将来進む道が見えてくるかもしれませんよ

 

パネラーは、50代、40代、30代、学生から各1人ずつ!

中村安秀先生(大阪大学大学院人間科学研究科グローバル人間学専攻国際協力学教授)

當山紀子先生(第28回日本国際保健医療学会学術大会事務局長)

加藤琢真先生(特定非営利活動法人GLOW代表理事)

小淵香織jaih-s8期代表、徳島大学医学部医学科5年)

 

さらにさらに!世代の「縦のひろがり」だけでなく、分野の「横のひろがり」からも国際保健医療をとらえるため、会場の先生方に指定発言をしていただきます。

宮國康弘様(日本福祉大学健康社会研究センター・医療・福祉マネジメント研究科)

姉崎沙緒里先生(特定非営利活動法人GLOW看護短期プログラム参加中)

任喜史jaih-s8期後半運営委員、国際教養大学国際教養学部4年)

――ここだけの話ですがさらに指定発言の先生は増えるかも!HP情報にご注目あれ!



【教育講演】「食べる」ことから考える国際保健医療

113日(日)10:4511:45

皆さん、毎日ご飯はちゃんと食べていますか?

「途上国」であっても「先進国」であっても食べることは生きていく上で欠かせません♪近年は、グローバル化をはじめとする世界の変化の中で、人々の生活と密着している栄養問題は、日々変化しており、栄養問題=栄養不良という認識が少しずつ変わってきています。国際保健医療を考える上で、近年の栄養問題の変化を知るとともに、「食べること」を通して人の健康について改めて考えてみませんか☆?

講師の先生は、

三好美紀先生(独立行政法人 国立健康・栄養研究所 国際産学連携センター 国際栄養研室室長)

 
【自由集会】フィールドマッチング報告会

113日(日)16:00-18:00

現場に行かないとわからないことはたくさんあります!!

日本以外の医療の現場を実際にみて感じ、世界の状況を知るとともに、日本の医療の状況も客観的に見てほしいと思っています。この自由集会では発表者の実務経験を題材に、集会参加者の意見や経験を引き出すことで、双方の意見交換から新しい発見気付きを得る場にしましょう。

発表するのは、フィールドマッチング参加者&長崎MPHネットワーク発表者☆

現場に行きたい」そんなあなたの先輩の「生の声」を聴きにいきませんか?

 
興味のある企画はありましたか?今すぐ沖縄に飛んでいきたい!・・・でもお金が(>_<) なんで思ってませんか?

ちょーっと待ったー!!今はLCCの時代!

賢く選んで、安く楽しくみんなで沖縄に行きましょう(^O^)/

LCCの申込開始もANAJALの早割も3か月前から!

このブログを読んでくださったあなた☆

早速近くの空港の便を調べて予約しちゃいましょう!

もちろん、総会ユースフォーラムへの事前申込もお忘れなく*


  

今回は9月からアメリカに留学し、11月は太平洋をはるばる越えて沖縄にかけつけてくれる

【シンポジウム】担当、「にんにゃ」こと任喜史(国際教養大学国際教養学部4年)に、東京から沖縄への行き方をインタビューしてきました。

 

☆わたしはこうやって沖縄に行きます!~東京編~☆

東京→那覇空港:飛行機で2時間30分。

那覇空港→名護バスターミナル:高速バスで1時間45

名護バスターミナル→名桜大学:バスで18

朝一の飛行機に飛び乗れば、土曜日の出発してお昼には沖縄に到着♪

友達を誘ってレンタカーを借りれば、さらに安く、簡単に名桜大学に到着できます!

しかも、秋の3連休を活かし、学術大会終了後、気の置けない友だちと気ままな沖縄旅行も可能♪

ぜひぜひ友達をたくさん誘って、楽しく、でも時には真剣に、学術大会に参加しませんか?

 
名桜大学へのアクセスは、以下も参考にしてくださいね

http://www.meio-u.ac.jp/access.html

 
さて、さっそく私も福岡から飛行機を予約しなければ!

 
アツい仲間に出会いに、気になる企画に参加しに、尊敬できる先生とお話するチャンスをつかみにetc.

国際保健医療に関心のあるあなたも、楽しい仲間に出会いたいあなたも、

沖縄の地で

112日に会いましょう♡

 

本番に向けて企画を作りあげながら、あなたのお申込をお待ちしています