ページ

24.4.13

【4/28(日)締め切り】jaih-s国際協力ワークショップ@札幌のコンテンツ内容アンケート


jaih-sブログをご覧の皆さま♪

こんにちは!私はjaih-s運営委員勉強会班A担当の加藤茉悠子と申します。

来たる526日(日)に札幌にてjaih-s国際協力ワークショップを開催する
ことになりました。当ワークショップは、学生の興味に応じて既存のコンテン
ツ(7つ)から1つないしは2つ選び行われております。この度、このコンテン
ツについて当日ご参加をご希望されます国際保健に興味のある学生を対象
にアンケートを行い、皆さまのご回答の多かったものを開催したく思います。
つきましては、下記のURLよりご回答頂けますと幸いです。こちらのアンケート
は、日が短く、大変恐縮ではございますが428日(日)20:00を持って締
め切らせていただきます。
なお、当アンケート結果に基づき決定いたしましたコンテンツは426日から
の参加者募集の広報をもちましてお知らせさせていただきます。
勉強会班Aでは、地方のニーズに応えた勉強会の開催を目的に活動して
おります。皆さまのご協力、よろしくお願いいたします。

皆さまのご回答、心よりお待ちしております。

11.4.13

8期後半キックオフミーティング開催報告


jaih-sブログをご覧のみなさま*

こんにちは!いつもご愛読ありがとうございます^^
jaih-s副代表、慶應義塾大学薬学部5年の桐山純奈です。
前回のキックオフミーティング開催報告からもう半年も経ったなんて、信じられません…!

おかげさまで、jaih-sは第8期後半を迎えることができました。
32931日に東京・飯田橋にて半年に一度のjaih-s運営委員全員を集めて今後の方針を
決めるキックオフミーティングを開催いたしましたので、ここにご報告いたします。
 
今期は北海道~宮崎まで23名の運営委員が集まりました!
ここ最近jaih-sは北海道からのコミットが大きいのが特徴です^^
地方の学生にも平等な学習機会を提供することを理念に交通費補助を出していることは、
jaih-sに毎年全国各地から国際保健に興味のある学生が集まってきている理由の一つだと
思います^^
 
それでは早速キックオフミーティングを振り返ってみます♪

 
***************************************

 
jaih-s紹介・ビジョン共有

今回も代表の小淵がしっかりjaih-sの歴史や8期のビジョンを共有しました^^
内容は前回と変わらないので、よろしければこちらをご覧ください☆
http://jaih-s.blogspot.jp/2012/10/8.html
 
 
 












★ワークショップ「国際保健医療と地域保健医療」

昨年9月の(公社)日本WHO協会とjaih-sの共催企画@大阪で行われたワークショップを
運営委員で再現してみました!ネパールのとある村と日本のあいりん地区における
結核対策をグループに分かれて話し合い、発表しました。
その地域で結核が蔓延する原因と、自分がNGOから2年間の派遣としてその地域に行くなら
どんな対策を練るか…お互いの発表を聞くうちに、国際保健医療と地域保健医療の
共通点と相違点を考えることができました。

 













9月に行われた時の報告をご覧になりたい方は、こちらをどうぞ!
http://jaih-s.blogspot.jp/2012/10/whojaih-s2012.html
今年も9月にまた大阪で(公社)日本WHO協会とjaih-sの共催企画を行うことが決定
していますので、楽しみにしていてくださいね♪


★ワークショップ「HIV陽性率15%を超えるアフリカで人々は?」

2日目には国立国際保健医療研究センターにて国際医療協力局国際派遣センター長の
仲佐保先生(jaih-sに立ち上げのときから関わってくださっています!)にワークショップを
行っていただきました♪
ジンバブエでの事例を元に、HIV検査・治療といった医療サービスの利用率が上がらない
理由を考え、さらにその改善策を社会的・経済的な要素も考慮して議論しました。
今期は北海道と長野県で仲佐先生に勉強会を行っていただく予定なので、お近くの方は
ぜひご参加ください!^^
 
なおjaih-sでは国際保健を学びたい!という方のために出張して勉強会の
開催を行うことも出来ます^^詳細はこちらから
http://jaih-s.blogspot.jp/2011/12/blog-post.html














★班別活動計画発表

実はキックオフミーティングでは毎回これが最も大切な行事です!
初めて集まった23名が班ごとに分かれ、半年間の方針を話し合いました☆
今期は総会班、マッチング班、勉強会班(AB)、事務局に分かれて活動します。
それぞれの班のスローガンを発表したいと思います!
 
総会班:「We are GLOBE! ~Great Linkers Of Best Experiences
 
マッチング班:「飛び出す勇気!したっけマッチングへ行こう!
 
勉強会班A:「Triangle~世界の欠片(星)の輝きを集めて~
 
勉強会班B:「FRONTIER~銀河系軍団~
 
事務局:「NEXT→ 8年目のバトンリレー

今期も個性あふれるスローガンが集まりました^^
夜通しで話し合った班もあり、どの班も絆を深めこれから始まる半年間の活動に
ワクワクした様子でした♪
 
***************************************

今期は全国各地でイベントを開催することになりそうです。
その最大の象徴として、なんと、11月の総会ユースフォーラムは沖縄県で行われます!!
みなさま、今期もjaih-sのイベントにぜひぜひいらしてくださいね!
全国各地で、みなさまのご参加をお待ちしています♪

最後に、代表の小淵よりみなさまにメッセージです^^

------------------------------------------------------------------------------------------------
jaih-s代表の小淵香織です。
jaih-sの活動基盤となるキックオフミーティングが無事に終了しました
半年ごとにメンバーが入れ替わるjaih-sですが、今期はいつもより人数が少ない分、とてもアットホームな雰囲気で濃いミーティングが行えました^^
今期予定している企画の数は普段より多く、更に、なかなかjaih-sのイベントを行ったことのない土地にも国際保健医療の輪を広げるべく、23人全員で頑張っていきます!
「発信力」を持って邁進していきますので、たくさんの方々のご参加お待ちしています!^^
-------------------------------------------------------------------------------------------------


 

最後まで読んでくださってありがとうございました!
今後ともjaih-sをどうぞよろしくお願いいたします♪