ページ

22.1.13

◆企画紹介感染症国境超える
jaih-sブログを読んでくださっている皆様、こんにちは。
いつも読んでくださり、ありがとうございます。
合宿班のらがぴーこと、平賀裕章です

今日は、昨年からの大好評の企画である
1日限りの春の集中講義の最初の講義、
「感染症は国境を超える」について紹介させて頂きたいと思います!
医療に関わる者にとって欠かせない感染症の心構え。
最近もノロウイルスとか話題になってるよね!!
日本でしばしばニュースになる感染症の話題。
では、世界に目を向けてみると、感染症はどういう状況なのでしょうか???
今でこそ日本では目立たなくなった感染症。
世界全体で見ると、感染症は今も大きな問題のひとつです。
この講義では、世界における感染症の話題を
感染症の専門家をお招きして、お話いただきます。

講師は、かつてWHO西太平洋事務局で
感染症アドバイザーとしてSARSの対応に最前線で当たった
押谷仁先生です!!
みんな来てねー!!
講義聞くためには申込が必要です。
下記URLからお願いします♪
先着120名となっており、既に多数のお申し込みをいただいております。
参加をお考えの方は早めにお申し込みくださいね^^
みなさまにお会いできることを楽しみにしております!!

9.1.13

【第3弾】jaih-s春の国際保健集中講義2013紹介&企画紹介



2013!!集中講義

jaih-sブログを読んでくださっている皆様、こんにちはヽ(*・ω・)
いつも読んでくださり、ありがとうございます。
合宿班のひかもりこと、岡本光です(●´∀`)b

合宿の紹介をさせて頂き、もう皆様の心は合宿一色なのでは…?笑
しかし…
皆様の中には45日もいけない(´・ω・`)
なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今日は、昨年からの大好評の企画であり、合宿と同時に開催される
1日限りの春の集中講義について紹介させて頂きたいと思います(゚▽゚)

さあ、この集中講義では何をするのか、といいますと
1日をたっぷりと使い、国際保健医療について
頭から離れなくなるまで考えてみませんか??ということなのです。

★この講義に参加する特典★
・素晴らしい先生方のお話しを直接きくことができる!!
・もちろん質問の時間もたっぷりと
現在の国際保健医療に関する知識をいっぱい得ることができる!!
・だけでなく、将来のことを予想できちゃう。
・素晴らしい仲間を得られることができる
・合宿班の岡本にあえる…←

☆この講義に参加するとちょっと辛いこと☆
・内容が濃すぎるため頭が疲れる
・熱い仲間ができるため、家に帰りたくなくなる

⇒この結果、もはや参加しないという選択肢は見えなくなっちゃいますよね

というのは少々言い過ぎましたが、
皆様に来てよかった、と思っていただける内容を
たくさん用意させていただいています。

是非ご参加されませんか??
申し込みは上記HPより行っております!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
jaih-s春の国際保健集中講義2013概要

【日時】2013318
【会場】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
【募集人数】120(先着順)
【参加費】3000円 :振込とさせていただきます。
昼食代(オリンピックセンター内レストランを予定)お菓子、飲み物代込
 ※詳細はHPをご覧ください。
【対象】専門・専攻に関わらず、国際保健医療に深く学ぶ意欲を持つ学生・社会人。
※国際保健には医療系職種の人材ばかりが関わっているわけではありません。
様々な分野の専門性が必要とされるので、参加者の専攻は問いません。
国際保健を学びたい方ならどなたでもご応募いただけます。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
企画紹介

そしてまことに恐縮ながら、私の企画させて頂いています、
『ワクチンを通して考える小児国際保健医療』について少しアピールさせてください!!

ミレニアム開発目標が制定されてから12年、
それらのゴール達成まであと3年しかありません。
しかしどうでしょう、現実を見てみると、世界では、
毎年880万人もの子ども達が5歳の誕生日を迎えられていません

そんな中今回注目した、ワクチン。
費用対効果の高い保健介入であるワクチンが広まったことでカンボジアでは実際に
5歳未満子どもの死亡率(出生1,000人当たりの死亡数)が
121から51まで減少したのです。
もちろん世界中からそれを広めようと様々な働きがされてきました。

その働きの過去、現在を振り返り、今後はどのようにワクチン接種を
広めていけるのか、私たちが実際に働くときにはどうすればいいのか
考えるきっかけになってほしい、
と思い今回企画させて頂きました。
そしてご登壇してくださいます先生も決まりました★★
国立国際医療研究センターの櫻田紳策先生です!!
櫻田先生はとてもわかりやすく熱い熱い講義をしてくださります。
是非皆様楽しみにしていてください(^w^
私もとっても楽しみです!!!


皆様ぜひご参加ください!!
jaih-sスタッフ一同お会いできることを楽しみにしています((≧ω≦))

次週予告
集中講義について、らがぴーからの紹介があります♪
皆様引き続きよろしくお願いします。