ページ

30.12.12

西日本地方会ユースフォーラム ブログ第一弾


西日本地方会ユースフォーラム ブログ第一弾

jaih-sブログのご覧のみなさんこんにちは!
8
期前半運営委員勉強会班ブログリレーへようこそ♪
これから4回に渡ってお送りします第一弾は私こと、
旭川医科大学医学部医学科3年の村田雄基が担当します!!
それでは、まず初めに勉強会班の紹介からさせていただきます(^^*)v

勉強会班ってどんなことしてるの?」…jaih-sHP
このブログを初めて読んだ方も少なくないと思いますので
まずはここに答えていきたいと思います。勉強会班では
国際保健医療に関心のある学生を対象として学びの機会を提供すべく
企画・活動を行っています!

具体的には国際協力ワークショップオリジナル勉強会などを開いておりまして、
「自分の大学に国際保健医療を学ぶサークルや機会がないんです!」とか
「興味はあるけど、まず何をしたらいいんだろう?」という声にお応えしています!
最近では129()に長崎大学にて国際保健医療を学ぶサークルからの要請により
初の共催企画ということで勉強会を行いました。
報告ページがありますのでぜひそちらもご覧ください♪

そんなわけで今後も勉強会班は要請があれば
日本中の大学ならどこへでも学びの場を作りたいと思っています!
ここまで読んでいただいて興味を持った方はぜひ!ご連絡下さいね~

さて、そんな今年の8期前半の勉強会班は島根・長崎・東京・北海道と
それぞれ異なる地域の4人が集まって構成されています。今期の私達はスローガンを
「プロジェクトⅥ~冒険者たち~ 地方の星の輝きを追って」と題しまして
日々企画を進めております。“国際保健医療を学ぶ場”、
“学生同士や学生と先生のつながり”を、地方に住む学生へ
自ら発信することを大切にしたいという思いがあったため、
地方に住む学生(地方の輝き)へ自ら発信していく(自ら追う)
という考えをスローガンへ込めました。



そして、それが私たちから参加者への発信のみで終わるのではなく、
参加者自らが発信していくきっかけになるような勉強会を提供したい。
今期のjaih-sでは発信力を掲げて活動しているため、勉強会班でも
このようにゴールを共有し活動を行っています((o(^^*o)))



さて、そんな勉強会班が現在作り上げており、3月に開催される
西日本地方会ユースフォーラムの企画テーマは
医療人類学~Global Healthがめざす“健康”とは?~となっております!
32()に大阪府立大学にて行われる予定のこのユースフォーラムは
日本国際保健学会の開催する地方会の学生部会として行われることになっており
全国から国際保健医療に関心のあるアツい学生が
集まる貴重な機会の1つなんですよ(*^^*)

さて、そんなユースフォーラムの概要は…!?

◆西日本地方会ユースフォーラム 2013
【テーマ】~Global Healthがめざす健康とは?~
【日時】 201332() 15:5017:50
【場所】大阪市立大学中百舌鳥キャンパス 学術交流会館


詳細ですがそれは次回までのお楽しみに….
((o(・∀・*)ノシ))

0 件のコメント:

コメントを投稿