ページ

29.1.12

【開催報告】第30回国際協力ワークショップ@札幌


jaih-sブログをご覧のみなさま、こんにちは(^^)
7期前半勉強会班の小川玲実です。

今日は、18日に札幌で行われた国際協力ワークショップの開催終了と
その内容についてご報告させていただきます。

20121番初めのjaih-s企画となりました、札幌でのワークショップは
スタッフ含め47名の参加となり、大盛況のうちに終了致しました!

ワークショップの内容を紹介させていただきます^^



ワークショップのはじまりは、仲佐先生によるアイスブレーキングからでした。
仲佐先生の自己紹介後、みんなで自己紹介をし合います♪
仲佐先生のお話に早くも興味津々!

















自己紹介のあとは「国際協力クイズ」を行いました★
それぞれグループになってみんなで考えていきます。

クイズといってもみんなで考えます。初めて会うメンバーでもどんどん話が進みます。












知らなかったこと、意外な答え・・・ここからも学ぶことがたくさんありました。


次に、実際の途上国の様子を仲佐先生のご経験からお話ししていただきました。
どんな土地でどんな人たちがどのように暮らしているのか・・・
実際の写真を見ながら、考えていきます。

ワークショップの中にはグループワークの時間があります!
テーマに沿ってみんなで、意見を出し合い、共有していきます^^
ポストイットに書かれたたくさんの答え・・・ここから共通点をみつけていきます^^


まず模造紙に意見をどんどん出し合って・・・


みんなで意見をまとめていきます。
みなさん、真剣なまなざし・・・。まとめた考えをさらに練り直し・・・。







みんなが話し合いに夢中の中、jaih-sスタッフはおやつを配りました♪笑
おやつを食べながらも話し合いは続きます・・・

そして発表!
短時間で話し合ったとは思えない発表でした!
1つの事例に沿ったテーマとはいえ、みなさんが真剣に考え、意見を出し合ったことで
本当に素敵な発表でした。


最後に記載していただいた参加者の感想を少しだけご紹介します。
「勉強会に行ってみたいけど・・・」と迷っている方がいましたら、
参考にしてみてください♪

<参加者の感想>
*今回の勉強会はいかがでしたか?
・こんなにたくさんの人が国際保健に興味を持っているのがわかり嬉しかった。
・大変わかりやすく、実際に国際協力をしている先生のお話をを聞くことができてよかった。地方でもこのような場があるのがとても嬉しい。
・様々な見方があるのだということが分かっていい経験になりました。
・国際保健についてはほとんど何も知らなかったですが、またひとつ知識が増えました。
参加してよかったです。


あっという間の4時間でしたが、みなさんのおかげで
充実したワークショップとなりました!

北海道で開催される国際保健・国際協力に関する勉強会や講義は
あまりありませんが、この寒い地にも熱い思いを持つたくさんの
学生がいるということがわかりました(^^)

先生、参加されたみなさん、当日スタッフのみんな
本当にありがとうございました★

0 件のコメント:

コメントを投稿